またまた、ワイハですみません。

ひつこくハワイネタを書かせ頂きます。

ハワイ4泊のうち、なんと3日間、朝4〜5時に起床していました。何故か、旅行に行くとヘンなパワーが出て、目覚ましと同時に起きれるのが不思議で仕方ありません。

今回は、その中の一日の、ダイヤモンドヘッド登頂etc…を報告します‼

ダイヤモンドヘッド登頂は、僕と遠藤が何故か乗り気で、高橋は前日まで「私は、いいかな‼」と言っていましたが、勿論一緒に行きました。(多少無理矢理?)

こんな山ブームの中、いつまでも海ブームをやっている僕がもりあがっているのがヘンな話しですよね!
これがハワイ(旅行)パワーですね!

登山口までタクシーで行くつもりだったのですが、登山口手前から渋滞が始まり、ここからタクシーを降りて歩いた方が早いとタクシーを降ろされ、3人で真っ暗の中を20分位歩くと突然スゴイ数の車と人が目に入ってきました。
想像以上の混雑でした。写真がなくて残念です。

いよいよ登頂開始です。まだまだ周りは暗いです。が目を凝らして先の方を見るともう人の長い列ができているではありませんか。もうこの段階で、前日までのテンションはやや落ち始めていました。
徐々に口数も少なくなり始めた頃、ようやく回りが少し明るくなり始めました。そしたら、衝撃的な景色が飛び込んできました。
なんと、長い列の9割が日本人でした。
想像はしていたのですが、「ここはどこだ?」と思っていたら、遠藤が「高尾山みたいです。」と解説?してくれました。
「そうっか!」と相づちは打ったものの勿論、海バカの僕が高尾山に登っているわけがありません。

すみません、また、前置きが長くなったので、スピードアップします。
山頂が見えてきた頃にはダイヤモンドヘッドに行こうと言ったことを後悔し始めていました。想像よりも急斜面できつかったです。

山頂は人人人でした。なんとか良い場所をキープし、後は、SUNRISEを待つだけです。そしたら、あっ雲が現れ、太陽が…..でも雲と雲の隙間から太陽が顔をだしてくれました。
アロハーとどこかから大きな声聞こえ、僕らも3人で「アロハー」(グワシではありません。わかる人にはわかると思います。)
ハワイっぽい?

IMG_0126IMG_0129

もう下山は雨が降るは、膝はガクガクになるは散々でした。

 

下山後は、生まれて初めてアサイボールを食べ、

IMG_0155IMG_0157

 

 

ワイキキビーチで日焼けタイムでした。

 

IMG_0161

↑ ダイヤモンドヘッドと日焼けに挑戦中の遠藤

 
アサイボールもビーチで食べたステーキも大変美味しかっです。
ステーキはビーチで食べたため、突然の強い風にやられ、多少ジャリジャリしていました。これだけは本当に残念でした。

IMG_0160